DIYは材料費だけで済みますが時間がかかります

ちょっとした工夫で雰囲気が変わります

ウォールステッカーで壁紙をイメチェン

壁紙が白くてつまらないと思ったら、ウォールステッカーでイメチェンはいかがですか?
壁紙に貼って飽きたら壁紙を傷つけることなく剥がす頃の出来るシールです。
様々な商品があり子供が喜ぶようなモチーフの物から、大人向けの物まであります。壁紙を変える必要がないのでお手軽なリフォームと言えます。

大胆なDIYとして自分で壁紙を変える事も出来ます。一般的にはあまり売っていませんが、ネット通販で買う事も出来ます。また、石膏などで石壁風に壁を作ることも出来ます。
これらもある程度の知識や指導してくれる経験者が居ないと、自分の思うとおりの仕上がりにならないかもしれませんが、材料費だけで済みます。ただし、壁紙の張替えの場合は色々な道具が必要となるので、道具の賃貸料などを考えるとプロに頼んだ方が安くあがるかもしれません。

知識があれば費用は材料費で抑えられる

インテリアのリフォームは、電気系統の問題がある為、大掛かりなリフォームは知識と経験がないと難しいものです。よって、簡単にできるプチリフォームはお薦め出来ますが壁を壊すような大掛かりなリフォームはプロに頼んだ方が良いでしょう。
自分がかなりのリフォームの知識がある場合は、材料費だけで抑えられますので安上がりになるかもしれませんね!

リフォームはどのようなものでも時間がかかります。日中お仕事をしている人にとっては中々その時間が割きづらいものです。特に家の中の大掛かりなDIYリフォームは普段住んでいる場所の為、中々進みにくいものですね。
趣味と思って長期間にわたってDIYをするか(費用が抑えられる)、プロに頼んで短期間で終わらす(費用はかかる)かは人の野価値観で変わります。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ