DIYは材料費だけで済みますが時間がかかります

気分転換のDIYをしてみましょう!

リフォームシート

リフォームシートをご存知ですか?
非常に大きなシールですが、剥がす時に元の素材を傷つけないようになっているシールです。サイズは色々とありますが、大体横が60センチ縦が数メートルの物が多くあります。
このリフォームシートで出来るリフォームは、冷蔵庫やキッチンの収納棚の扉のイメチェンです。
冷蔵庫の色が気に入らなかった場合は、リフォームシートを貼ってオリジナルの冷蔵庫にしてしまいましょう。存在の大きな冷蔵庫なので、キッチンのイメージがガラッと変わります。
キッチンの収納棚は案外元々の色が白など無難な色が多いものですが、イメージを変えたい場合は思い切って好きな色を貼ってしまうと新しいキッチンになったように感じるものです。
貼り方には少しコツがいりますが、スキージという道具があると気泡が入らずに綺麗に貼ることが出来ます。
両方とも100均で買う事が出来ます。

引き出しの取っ手などの小物も

毎日使う引き出しの取っ手。元々ついているものを別のものに変えるだけでずいぶんと印象が変わります。
引き出しの取っ手はネジで取り付けるタイプがほとんどなので、くるくると回して取り換えるだけです。ホームセンターや100均などで様々な種類の取っ手が売られています。
陶器で出来たものやガラスでできたもの、お部屋の雰囲気に合わせて選んでみましょう。
毎日、目にする物を変えるだけで気持ちも変わりますね!
注意点としては、元々の取っ手のネジの長さと新しく買う取っ手のネジの長さを確認することです。ほとんどの種類の取っ手は同じ規格で作られていますが、まれにネジの長さが合わない事があります。せっかく買ってつけられなかったらショックですものね。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ